BLOG

おそうじ・片づけで
今日もときめく1日を

  1. HOME
  2. ブログ
  3. こんまり流片づけレッスン:ビフォーアフター
  4. 【お片づけ事例】さいたまのRさんDay4~書類のお片づけ♪

【お片づけ事例】さいたまのRさんDay4~書類のお片づけ♪

おはようございます。
メリークリスマスイヴ!

ご訪問ありがとうございます。

こんまり流片づけコンサルタント
おそうじとお片づけの会社
「おそうじスイッチ」プロデューサー
中鉢佳美です。

2019 年2月のアメブロ記事からの転載です(転載終わりましたら、アメブロから削除します)

2018年8月からレッスンをスタートされたさいたまのRさんの片づけレッスンレポート4回目です(ブログ掲載許可いただいております。ありがとうございます)。

先日、片づけレッスンに伺いまして、昨年のクリスマスのおうちの飾りを思い出しました。1年前のクリスマスの時期もレッスンしていたのですが、おうちの様子が全く違います。微力ながらお手伝いできているのかなと自負しています。

こんまりメソッドは本を読むだけでさくさくお片づけが進む画期的な方法ですが、やはりコンサルタントの伴走があると早く進むのかもしれません。



繰り返しますが、

こんまり流のお片づけは
順番が大事です。

洋服→本→書類

→小物→思い出品

 

となります。

初日はお洋服のお片づけでした。

関連記事
1回目の記事 埼玉のRさん、お片づけ祭りスタート♪  

2回目-①の記事
さいたまのRさん レッスン2日目―① 靴のお片づけ♩
2回目-②の記事さいたまのRさん レッスン前に一呼吸
2回目-③の記事さいたまのRさんDay2-3理想の暮らしの1つ目かないました♪
3回目の記事 さいたまのRさんDay3~洋服(バッグ)と本のお片づけ♪

3日目はお洋服のカテゴリーのうち、「バッグ」と、
次のカテゴリーの本のお片づけでした。 


4日目は次のカテゴリー
「書類」のお片づけです。

↓ビフォアです。

家じゅうの書類を一カ所に集めました。

 

書類に限りませんが、

その家、その人によって持っている書類は異なります。

 

一般的に個人で事業されている方は

家に書類を持ち帰ることが多くて

書類が多くなりがちですが

 

ショッピングがお好きな方は

デパートやネット通販などの書類があったり

 

子供がいてフルタイムで働いていると

毎日の封書をチェックせずに

そのままになっていたりもします

(片づけ前の我が家は?

どうだったか?全く覚えていません。

書類だけでなく、いろんなモノがいっぱいあったからかもしれません)

 

 

お仕事におうちのことに多忙な

さいたまのRさん

 

おうちも広いので

結構たまっていますねほっこり

 

 

こんまりメソッドでの

書類のお片づけはシンプルです!

 

昔、金スマでこんまりさんが

おっしゃってたように

書類は「全捨て前提」です

 

といわれても残してほしい書類だけを

残してください。

 

とっておく書類は以下のものです。

 

宝石赤重要な書類

契約書、事業をされている方であれば事業系の書類

保険証券等々

 

宝石赤とっておいておきながら常に量を見直す書類

勉強関係の書類、料理のレシピ、

家電の保証書等々

 

宝石赤何かやればなくなる未処理の書類

返信が必要な結婚式の招待状、

家計簿つけるまでのレシート

行きたいイベントチラシ

 

それぞれボックスを作って

いれていきます。

 

ボックスをいれるときに

ときめきチェックできるものはその都度

もう少し見極める必要がある場合は

 

一旦ボックスに分けてから

もう一度チェックするというのもありです。

 

 

サゲサゲ↓残った書類です。

 

左下のボックスが残す書類です。
あとはノート類などの小物や
1つのカテゴリーの書類で宿題で見直して 
いただきます。
 
 
サゲサゲ↓資源ごみにいく書類です。
 

 

サゲサゲ↓シュレッダーした書類です
 
書類の片づけ中
思い出品や小物が出てくることがありますが、
次からのカテゴリーなので
 
ときめきチェックをしないで
箱等に保管します。
 
 
さいたまのRさんのお片づけ、順調です。
 
書類の片づけで
探してた書類が見つかった
おっしゃっていただきました。
 
よかったです。
探し物って本当に嫌ですよね。
 
 
 
次回はクリスマス前にした5回目
小物のお片づけのレポートをします。
 
 
いつもありがとうございます。

 

おそうじスイッチは徹底的にあなたの味方です。

今日もときめく1日をお過ごしください音譜