BLOG

おそうじ・片づけで
今日もときめく1日を

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ときめき留学in LA2019
  4. ときめき留学 in LAレポート①

ときめき留学 in LAレポート①

おはようございます。

ご訪問ありがとうございます。

おそうじとお片づけの会社

おそうじスイッチ 経理本部長

こんまり流片づけコンサルタント

中鉢佳美です。

アメリカから帰国しました。

先週、こんまりちゃんの『ときめき留学in LA』に参加してきました。

本当にスペシャルな貴重なたくさんの経験をすることができました。

今日から少しずつ大切に記事をアップしていきまーす。写真も含めて、全てSNS OK。。。本当にありがたいです。時差ボケもあり、内容盛りだくさんで、頭が追いついてない部分もありますが、忘れないうちに記録していきます。

今回の『ときめき留学in LA』はこんまりさんのオンラインサロンの企画で、コンサルタント活躍中の方、コンサルタント養成講座を受けたばかりの方が多かったものの、お片づけが終わっている方、終わっていない方、総勢24名の参加でした。

私は『留学の後、東海岸方面の妹のうちによっていきたい!』と、急遽思い立ち、、、キャンセル料金がかかる日程だったのにも関わらず、変更してしまったため、他の方のシンガポール航空ではななく、日本航空を利用しました。
私以外のもう一人の方が、アメリカに住むご家族を訪問してからの参加でして。
スタッフ3人と留学生22人が、いっしょに飛行機に乗ることになっていました。

ですが、、、25日は大雨でした。

めずらしく早めに空港に着いたのですが。成田空港では大騒ぎ。
成田エクスプレスがとまっていて、リムジンバスも。京成スカイライナーまでもとまって。

みなさん、たどり着けない、たどり着いても、乗務員が到着しないため出航が決まらない。。。

ものすごいためされていると感じました。

後から出発する予定だったシンガポール便が先に発つことが決まりましたが、私が乗る予定のJAL便はニューヨーク行き、シアトル行きがことごとく、中止になり、、、ロサンゼルス便が発つかどうかも危うくなってきて、ほぼ泣きそうでした。

シンガポール便の方は第一ターミナルで、みんな連絡取り合っているのに、私は一人で第二ターミナル。もともと予定されていたのならまだしも、12時間くらい空港に1人でいるって、、、ワクワク・ドキドキから一転、不安な時間を過ごしました。

最終的は17時20分発のロサンゼルス行きは、20時のアナウンスで「22時に出航」が決まりましたが、22時になっても出発しません。

「まだ到着されない乗客がいらっしゃいます。お待ちいただけますか?」と。

どんなに待たされても、誰1人不満を言わずに、みんながその方々を笑顔で待つ。。。日本で生まれてよかったと感じた瞬間でした。

結局23時過ぎに出航はしましたが、飛び立ったのは24時は過ぎていたかと思います。

飛び立ったことがすごくうれしくって、うれしくって。

そんな大嵐の中で始まったロサンゼルスときめき留学でした。

長くなりましたので、この辺で。

次回に続きます。。。

おそうじスイッチは徹底的にあなたの味方です。

今日もときめく一日をお過ごしください♪