BLOG

おそうじ・片づけで
今日もときめく1日を

  1. HOME
  2. ブログ
  3. こんまり流片づけレッスン:ビフォーアフター
  4. 【お片づけ事例】さいたまのRさんDay2-2 片づけ前に一呼吸

【お片づけ事例】さいたまのRさんDay2-2 片づけ前に一呼吸

おはようございます。

ご訪問ありがとうございます。

こんまり流片づけコンサルタント
おそうじとお片づけの会社
おそうじスイッチ CFO
中鉢佳美です。

アメブロ記事からの転載です。

2018年8月からレッスンをスタートされたさいたまのRさんの片づけレッスンレポートから、2018年9月の記事を投稿します。(ブログ掲載許可いただいております。ありがとうございます)

こんまり流のお片づけは
順番が大事です。

洋服→本→書類

→小物→思い出品

 

となります。

初日はお洋服のお片づけでした。

関連記事
1回目の記事 埼玉のRさん、お片づけ祭りスタート♪  

2-1回目の記事
さいたまのRさん、靴のお片づけ

さいたまのRさん
お仕事でとても成功されています。
長い間、子育てと仕事ですごくすごく忙しい日々を過ごしていらっしゃってきました。

お仕事をされていて、お子さんが近くにいてお孫さんを預かったりされることもあり、相変わらず忙しい毎日を過ごされています。

忙しい毎日、なぜ片づけをしたいと思ったのか?

今後の自分の人生を丁寧に行きたい
日々の暮らしを大切にしたい 


お気持ちをまとめさせていただくと、そう思われたのではないかと思います。  

1回目のレッスン前にはどなたの場合でも、必ずカウンセリングをさせていただきます。 
2回目のレッスンでは通常ではカウンセリングをしないのですが、今回はカウンセリングをさせていただきました。  少し焦られていたように感じたからです。

お聞きすると・・・ 
1回目のレッスンの後お仕事やプライベートが忙しくて思ったように片づけが進んでない。 年内に片づけたいのに。。。焦っていらっしゃるとのこと。  

2回目のレッスンの当日すぐに片づけにとりかかりたいというご様子でしたので片づけ前にカウンセリングをさせていただきました。  

片づけはモノと向き合う神聖な行為です。 
楽しくワクワクしていなければ確実に判断を誤ります。 
 Rさんは違うかもしれませんが例えば、全部捨ててしまいたい早く終わらせたい ともし思われたのであれば、それはこんまりメソッドではないと私は思っています。  

実は、2日前くらいに考えて理想の家、理想の暮らしが思い浮かばなかったのだそう。 で、本屋さんに行ったらこんまりさんの片づけノートを見つけられ自分の気持ちを書いていくうちにだんだんまとまってきて 理想の暮らしが思い浮かんだとおっしゃってました。

レッスン前に一呼吸したら
顔色がよくなって
笑顔が戻りました。
片づけたい、片づけたい・・・
と強く思っているとき、
なぜそう思っているのかぜひ感じてみてください。
自分の意識、感情や感覚にただただ意識を向けてただただそれを味わってみる・・・
一呼吸したおかげで2回目のレッスンのお片づけがすいすい進んでような気がしています。
あせらなくても大丈夫です。楽しくゆる~く行きましょう

片づけたい気持ちさえあれば
片づけは必ず終わります。

おそうじスイッチは徹底的にあなたの味方です。

今日もときめく1日をお過ごしください♪